大分教区司教の任命について

名古屋教区の皆さま
司教 松浦悟郎

+主の平和

この度、教皇フランシスコは、これまで空位になっていた大分教区の司教に森山信三神父(福岡教区)を任命しました。 

森山信三神父(63歳)は福岡教区の教区司祭ですが、現在、カトリック中央協議会の事務局長として日本の教会のために働いています。大分教区では、2020年12月に前教区司教であるパウロ浜口末男司教が亡くなった後、司教空位が続き、司教任命を待ち望んでいました。

大分教区が新しい司教と共に宣教司牧に一つになって向かわれるように心から祈るとともに、司教団の一員として日本の教会のためにも働かれることと期待しています。

なお、叙階式などのことについてはまだ決まっていませんが、3か月以内に行われることになっています。

感謝のうちに