教区本部事務局

教区本部事務局からのお知らせ

名古屋教区 世界代表司教会議(シノドス)皆さまからの意見のまとめ報告(8/9更新)

☆8月9日 ポルトガル語訳を更新しました。名古屋教区の報告書の各言語の翻訳を随時更新してまいります。下記よりダウンロードも可能ですので、ご活用ください。  ●  ●  ●  ●  ● +主の平和 昨年よりはじまったシノドスの準備として求められていた教区の報告書ができましたので、皆さまにお送りします。  バチカンから提示されたシノドスのテーマ、「ともに歩む教会のため―交わり、参加、そして宣教―」を深めるために出された課題は10ありました。課題が多岐にわたっていることの良さもありますが、焦点が定まらず深まらない可能性もあると考え、あえて「共に歩む」という点に絞った設問に変えました。その際、バチカン ...
続きを読む

名古屋教区設立100周年の祈り(7/28更新)

今年(2022年)、名古屋教区は(名古屋使徒座知牧区設立から)100周年を迎えました。名古屋教区はこの1年間(2023年の聖霊降臨祭まで)を『教区聖年』と定めています。この100年間の歩みを主が導いてくださったことを感謝し、喜びのうちにさらなる一歩を共に踏み出して出していきましょう。 ※7月29日更新・・・ポルトガル語訳・ベトナム語訳の祈りができましたので、下記からダウンロードできますのでご利用ください。 日本語 A5版サイズ白黒(プリント用)ダウンロード・・・ 英語版 A5版サイズ白黒(プリント用)ダウンロード・・・ ポルトガル語版 A5版サイズ白黒(プリント用)ダウンロード・・・ベトナム語 ...
続きを読む

名古屋教区人事異動(6月)

教区の皆さま教区司教 松浦悟郎 人事異動について +主の平和年度の途中ですが、下記の通り人事異動がありますのでお知らせします。 記 布池教会主任司祭 フォンツ・マルセリーノ神父(クラレチアン会)主任司祭の北村雅彦神父は体調を崩し療養が必要となったため、代わりに鳴海教会のマルセリーノ神父を主任司祭として任命しました。協力司祭はこれまで通りです。 鳴海教会主任司祭 平田豊彦神父マルセリーノ神父の転任に伴い、平田豊彦神父が八熊教会と兼任で鳴海教会の主任司祭になります。居住はこれまで通り、布池教会司祭館です。 名東教会主任司祭 伊藤大有神父野村司教引退に伴い、平田豊彦神父が主任司祭をつとめていましたが ...
続きを読む

教区設立100周年 聖年開始ミサ・講演会(LIVE配信)について

+主の御復活おめでとうございます。さて、4月24日(日)に布池教会に於いて、名古屋教区設立100周年の聖年開始ミサ・講演会が行われます。当日は、感染対策のため、各小教区の主任司祭・信徒代表者・修道会代表者・各団体代表者などに限られておこなわれます。そのため、当日の講演会・ミサを布池教会よりLIVE配信させていただきます。教区の皆様におかれましては、ぜひ、オンラインでぜひご参加くださり、心をあわせてお祈りいただけたら幸いです。 講演会 : 4月24日(日) 13時より      講師:大瀬高司神父(カルメル修道会)      URL: https://youtu.be/49KuOggSPOY 聖 ...
続きを読む

大分教区司教の任命について

名古屋教区の皆さま司教 松浦悟郎 +主の平和 この度、教皇フランシスコは、これまで空位になっていた大分教区の司教に森山信三神父(福岡教区)を任命しました。  森山信三神父(63歳)は福岡教区の教区司祭ですが、現在、カトリック中央協議会の事務局長として日本の教会のために働いています。大分教区では、2020年12月に前教区司教であるパウロ浜口末男司教が亡くなった後、司教空位が続き、司教任命を待ち望んでいました。 大分教区が新しい司教と共に宣教司牧に一つになって向かわれるように心から祈るとともに、司教団の一員として日本の教会のためにも働かれることと期待しています。 なお、叙階式などのことについてはま ...
続きを読む

2022年度 名古屋教区 第二次人事異動

教区の皆さま +主の平和  先日の第一次人事発表で、これまで主任司祭の古川利雅神父と共に日比野教会、八熊教会を担当していた志村武神父が東京に異動することをお伝えしました。その後、カルメル会としては交代の司祭を送ることが難しいとのことでしたので、急きょ、布池教会から平田豊彦神父を八熊教会の主任司祭に任命することとしました。 布池教会は現在、2人の共同司牧チーム司祭と、3人の協力司祭による体制で宣教司牧を行っていたので任命が可能となりました。ただし、2023年度以降のことについては、カルメル会と相談の上、決めることになります。 赴任は、2022年4月1日からで、平田豊彦神父の居住は引き続き布池教会 ...
続きを読む

〈ウクライナ危機人道支援〉緊急募金受付開始

カリタスジャパンの担当である成井大介司教様より、今回のロシアによるウクライナへの大規模軍事侵攻による、緊急募金の呼びかけがありました。ウクライナにおいてカリタスは2014年のロシアのウクライナへの攻撃以降、緩衝地帯に暮らす人々への緊急支援を続けていましたが、今回もいち早くウクライナ全土で長期・短期避難所の提供や、移動希望者の送迎、精神的ケア、離れ離れになってしまった家族の再統合、国境付近で待機する難民への食糧支援などを行っています。また、周辺国のカリタスと協働し、ヨーロッパからの食糧や衣料品の調達を開始しています。 カリタスジャパンは、ウクライナの状況と、ウクライナにおけるカリタスの活動を考慮 ...
続きを読む

名古屋教区典礼研修会 講演動画・講話要約(2/24更新)

今年11月27日(待降節第1主日)より実施される『新しいミサ式次第と奉献文』に関する典礼研修会が、昨年12月16日に布池教会大聖堂にて行われました。今回は講師として、日本カトリック典礼委員会の委員でもあられる、神言修道会の市瀬英昭神父にお話しいただきました。その講演の模様を、教区典礼委員会がYouTubeに動画をアップしてくださいました。参加出来なかった方や、各教会の勉強会などにもご活用いただけたらと思います。(2/24更新)→講話の要約もできましたので、下記のPDF資料もご参照ください。 ...
続きを読む

宣教司牧評議会開催延期のお知らせ

新型コロナウィルス感染症の罹患者が急増し、愛知県、岐阜県にもまん延防止等重点措置が出されたことを受けて、2月6日(日)に予定しておりました2021年度 第3回 宣教司牧評議会を下記のように延期させていただきました。評議員の皆様には、その旨の案内をお送りいたしておりますが、どうぞよろしくお願いいたします。 第3回 教区宣教司牧評議会日時:2022年3月6日(日) 午後2時~5時まで場所:布池文化センター 3F コンコルディアホール※なお、今回もZOOM参加もできるよう準備しておりますので、ご希望の方は宣教司牧評議会までお知らせください。 ...
続きを読む

名古屋教区殉教者祭 中止のお知らせ

2月5日(土)に、名古屋市中区栄国寺で予定しておりました名古屋教区殉教者祭は、オミクロン株による新型コロナウィルス感染急拡大をうけて、中止とさせていただきました。 なお、同日(2月5日)金沢教会でおこなわれる、ユスト高山右近殉教者記念ミサは、1月31日現在、予定通り実施の予定です。『ユスト高山右近殉教者記念ミサ』日時:2月5日(土)13:00~場所:カトリック金沢教会司式:松浦悟郎司教 石川地区司祭チームでの司式に変更になりました。(1/31更新) ※なお、当日のミサは、YouTubeよりLIVEにて配信いたします。  https://youtu.be/LQxgBCYJgEo  当日はご自宅、 ...
続きを読む

新型コロナウイルス対策について(16)

2021年11月12日教区の皆さま教区司教 松浦悟郎 +主の平和 先月より新型コロナウイルスの状況は一気に改善し、感染者が激減するという現象が起こっています。ワクチンを中心とする感染防止対策が功を奏してきたのか、あるいは「ウイルスの自滅」なのか、さまざまな憶測が飛び交っていますが、専門家でも明確な理由が分からないのが現状です。もちろん、このまま終息するとは考えられず、年末には毎年のインフルエンザと重なって第6波が来るのではないかとの考えもあります。しかし、いわば「感染症減少期」(下記参照)にあたっても緊急事態宣言発令中と同じ対応を取る必要もないように考えられます。そこで、この状況下の中では以下 ...
続きを読む

2021年度 名古屋教区合同追悼ミサ開催のご案内

主任司祭様信徒の皆様 カトリック名古屋教区墓地委員長 太田 実 2021年度 名古屋教区合同追悼ミサ開催のご案内 十主の平和立秋とは名ばかりの厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、2021年度の名古屋教区合同追悼ミサをご案内申し上げます。今年は新型コロナウイルス感染予防としまして、マスクを着用していただき、体調の 優れない方はご無理のないようお願いいたします。また、ミサ中聖歌は歌いません。なお、共同司式の神父様は アルバ・ストラをご持参ください。 記 ◆名古屋市立八事霊園内 カトリック名古屋教区霊園 日 時:2021年9月23日(木・秋分の日)14時より(雨天中止) ...
続きを読む

教会でコロナ感染者が出た場合について(15)

2021年8月20日教区の皆さま教区司教 松浦悟郎 教会でコロナ感染者が出た場合について(15) +主の平和 この度政府は、特に変異した新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、緊急事態宣言の延長や「まん延防止等重点措置」の適用地域の拡大などについて発表しました。実際に感染は私たちの身近に迫ってきており、名古屋教区の複数の小教区からも信徒の感染の報告がありました。もちろん、どのケースも教会が感染源ではありませんが、対策として一時的に公開ミサを中止した小教区も出てきました。教区としてはこれまで感染防止のための対策についてはお知らせしてきましたが、教会の内部で感染及び濃厚接触者が出た場合については、特 ...
続きを読む

緊急事態宣言を受けての対策(14)

昨日(5月6日)に政府が東京、大阪、兵庫、京都の4都府県の緊急事態宣言の延長に加え、対象地域に愛知県、岐阜県にも緊急事態宣言が発出されたことを受けて、松浦司教より対策の通達がありましたのでお知らせします。ご一読いただきますよう、よろしくお願いいたします。 ...
続きを読む

東日本大震災から10年をむかえて 司教団メッセージ

2011年3月11日に発生した、東日本大震災と福島原発事故から、今日で10年となります。あらためて、亡くなられた方の永遠の安息を祈り、すべての被災者の皆様のために、祈りを捧げてまいりましょう。なお、本日付けで、日本カトリック司教団は「連帯のきずなを希望の光に~東日本大震災復興10年を迎えて~」という司教団メッセージを発表しました。また、大阪教会管区(大阪・広島・高松・京都・名古屋の5教区)司教団も、この10年間物心両面にわたり、大阪教会管区の支援活動にご協力をいただいた皆さまへ、感謝のことばとともに、活動の報告「東日本大震災復興支援10年 ありがとう。そして、これからも」を発表しました。あわせ ...
続きを読む

ヨゼフ 石脇慶總神父、ヨハネ・ボスコ 寺田正親神父 帰天

本日、3月9日に2人の名古屋教区司祭が帰天いたしましたのでお知らせいたします。石脇神父様、寺田神父様の永遠の安息のためにお祈りください。 ...
続きを読む

東日本大震災 追悼・復興祈願ミサ について

今年3月11日は、東日本大震災から10年という節目を迎えます。名古屋教区では、追悼・復興祈願ミサを下記の通り開催いたします。松浦司教は、皆さまにこの時間をともにそれぞれの場所から祈りを捧げるよう呼び掛けておられます。いま一度、東北の被災地に心を寄せて、犠牲となられたすべての方々を思い起こして、いまだ途上にある被災地の復興のために祈りをささげてまいりましょう。 日 時:2021年3月11日(木) 14:30~16:00場 所:カトリック布池教会 大聖堂主司式:松浦悟郎司教 (主司式が野村司教から変更になりました)※現在、布池教会は人数を160人に制限しております。※参列される方はマスクの着用、入 ...
続きを読む

2021年度 名古屋教区 第1次人事異動

2021年度の名古屋教区 第1次人事異動の発表がありましたのでお知らせいたします。今回の人事において、共同宣教司牧チームが新たに3つ増えることになりました。それにあたって、松浦司教より、共同宣教司牧体制になる小教区(地区)の信徒の皆さま宛てに、手紙もあわせて発表がありましたので、該当する信徒の皆さまにおかれましてはお読みいただけたらと思います。 ...
続きを読む

名古屋教区内クリスマス・新年ミサ時間一覧(12/22 15時更新)

※修正・変更等が入り次第、随時更新いたします。 名古屋教区内のクリスマスおよび新年のミサ時間の一覧をお届けいたします。新型コロナウィルスの感染対策のため、各小教区では事前申込等を必要とするところもあると思います。所属教会以外でミサにあずかる場合は、必ず事前にお問い合わせをされから訪れるようにしてください。ご承知の通り、全国的に感染者がますます増えております。ミサに参加される皆さまにおかれましても、各教会の指示にしっかり従いながら、救い主の降誕のメッセージの喜びをご一緒に祈りたいと思います。よきクリスマス、新年をお迎えください。 ...
続きを読む

訃報 使徒ヨハネ山田静儀神父

名古屋教区司祭 使徒ヨハネ山田静儀神父様は、2020年11月22日午後4時45分老衰により帰天されました。享年91歳でした。山田静儀神父様の永遠の安息のためにお祈りください。 名古屋教区内各修道会、宣教会本部におかれましては、傘下の修道院に連絡してくださるようお願いいたします。 なお、新型コロナウィルス感染症の第三波の報道がなされております。そのため、葬儀は名古屋教区司祭だけで執り行います。クラスター発生の予防のため、皆様は、ご自宅や修道院などで山田静儀神父様の永遠の安息のためにお祈りください。 (葬儀・告別式) 11月24日(火)時間12:30(出棺13:30)          カトリック ...
続きを読む